八王子親遊会(ボードゲーム&TRPGサークル)

八王子でボードゲームとTRPGを行っているサークルです。

*

4月17日オープン会卓報告

      2016/05/18

こんにちは、万寿です。

今日は、17日日曜日に行われたオープン会の報告をします。

参加者はなんと主催を含め5人!

……こんなにイカれた頻度でやってりゃ、そうなります。

ということで、ほぼ顔見知りしかいないクローズな卓が一つだったのですが、一応オープン会を銘打ってるのでここで報告させていただきます。

こういう記事もあったほうが、うちの雰囲気を分かってもらえるかもしれませんからね。

 

では、卓報告。

立った卓のシステムは、まじかるランドRPG。

古き良き、JRPGの香りのするシステムです。

90年代のゲームや漫画、アニメによくあった、冒険の旅の雰囲気だとか、おおらかだった時代ゆえのちょっと下品なギャグだとか、とても懐かしいものを感じましたね。

データ的には、レベルアップがとても楽しかったです。

1レベルでもりもり強くなれて、かつダイスで成長を決めるので、ハラハラもあり、いいものでした。

私は大器晩成型のクラスを選んだので、ちょっと残念でしたけどね。いいんだ、データよりフレーバー派だから……。

セッション内容は、チュートリアル的に軽くダンジョンを探索したあと、意味ありげに刺さっている剣を抜いてみると、邪悪な気配が漂いだします。

なんとその剣は封印の剣だったそうで、騒動を何とか収めるためにPC達は動きだすというもの。

セッション全体の感想としては、チャームとかいう誘惑魔法にぼこぼこにされたなあ、と思いました。

何がひどいって、効く相手にはめっぽう強い魔法の癖に、初期作成から使えるというところ。

このあたりの大味さも古いシステムっぽい感じがしますね。

 

卓報告は以上、最後に告知です。

今月のクトゥルフ初心者会はまだ残っています。24日に行います。

まじかるランドみたいな古いシステムが立つかも? 23日と30日は、応相談だけどできれば自由にやろう、フリーセッション会をします。

 

まじかるランドRPG、最近のシステムにはない雰囲気で、とても楽しかったです。

私は面白いシステムに出会うと、大体こう思います。

もっと理解してからもう一回やりたいなあ、と。

執筆は万寿でしたー。

 - 定例会, 開催報告 , , , , , ,